ホーム > 手作りコスメ > メイク

手作りコスメ
No.1 ラベンダーパウダー
ラベンダーパウダー
No Photo
作成日:2001年7月18日
原料 コーンスターチ 大さじ 5
  ラベンダー精油 5滴
自己評価 : ★
作り方
1.コーンスターチに精油を混ぜる
フェースパウダーやボティパウダーとして使えます。
粉の粒が細かくて、さらっとした気持ち良い使用感です。

乾燥... 乾燥...
コーンスターチはさらっとしていて夏にはよい感じ。 でもその他の季節には、乾燥肌の人はちょっと無理が... 乾燥します。 なので、私の評価は低い。
No.2 カラーリップ
カラーリップ
作成日:2001年10月7日
原料 レッドパームオイル 大さじ 2強
  みつろう 5g
  ブラウンパール
(黒酸化鉄被覆雲母チタン)
 少量
  レッドブラウンパール
(ベンガラ被覆雲母チタン)
 少量
  ペパーミント精油 5滴
自己評価 : ★
作り方
1.材料を耐熱容器に入れ湯せんで溶かす
2.精油、色材を混ぜ、容器に入れる

チューブ(5ml)8本分できました。
レッドブラウンを目指したのですが、オレンジ色(黄色が強い)です。 レッドパームの色が強いようです。 カラーリップとはいうものの、色はあまり...良い色とは言えない。 ちょっと柔らかめです。軽くてのびが良いです。

後日... 固さを...
気温の高い日には、ドロドロにくずれてきました。 もっと固くしなくては...とココアバターを追加しました。 「固さ」と「保湿」と「香り」が追加されました。
口紅としては失敗ですが、レッドパームでつくっているので、唇の荒れには効果があるかもしれません...
No.3 フェイスパウダー
フェイスパウダー
作成日:2009年3月27日
原料 ステアリン酸マグネシウム 大さじ1
  イエローカオリンクレイ 小さじ1〜2(適量)
  フレンチピンククレイ 小さじ1〜2(適量)
自己評価 : ★★★★
作り方
1.乳鉢にステアリン酸マグネシウムをいれる
2.イエローとピンクのクレイを肌の色に合わせて入れ混ぜ合わせる
フェイスパウダー
クレイを少しずつ足しながら、ゴリゴリよく混ぜます。 よく混ぜないとムラができます。 色を調整しつつ...でも混ぜていくうちに、よく分からなくなる。 色が肌に合っているのか、ちょっと顔につけてみたり...やっぱりよくわからないので、結局は適当。 写真に写っている手は、子供です。 混ぜているのを見て、自分がする!と。 まねして、顔につけてみて真っ白になって...... でも、材料が何か分かっているので、安心です。
使い心地は、コーンスターチに比べて乾燥しません。 しっとりした感じです。 でも軽く、肌への馴染みもよい。 カバー力はあまりありませんが、肌の色が明るくなり、きれいに見えます。
カバー力を求めるなら、クレイではなく雲母や酸化鉄が良いらしい。 今度作ってみようかと思います。
でも子供と作るにはクレイの方がよいかな?
No.4 ミネラルファンデーション
ミネラルファンデーション
作成日:2009年12月07日
原料 ステアリン酸マグネシウム 大さじ2
  酸化亜鉛 小さじ1/2
  二酸化チタン 小さじ1/2
  酸化鉄(ライトブラウン)+コーンスターチ 小さじ1/8(適量)
  酸化鉄(黄)+コーンスターチ 小さじ1/8(適量)
自己評価 : ★★★★
作り方
1.乳鉢にコンスターチ小さじ1と酸化鉄(ライトブラウン)小さじ1/2を入れ混ぜ合わせる
2.新たに1と同様、今度はコンスターチと酸化鉄(黄)を混ぜ合わせる
3.乳鉢にステアリン酸マグネシウム、酸化亜鉛、二酸化チタン、1と2を入れ混ぜ合わせる
薄めた酸化鉄 薄めた酸化鉄とミネラルファンデーション

1と2の作業は、酸化鉄を薄める(?)ため。 色が濃くて使いにくいからです。 ほんのちょっとの量でも色が付きすぎてしまうので、あらかじめ3倍に薄めました。
それからステアリン酸マグネシウムをベースとして、酸化亜鉛、二酸化チタン、酸化鉄を合わせました。 失敗しないように薄めてから作ったが、それでも色はちょっと黄色が強い仕上がりになりました。 あとから少しライトブラウン、ステアリン酸マグネシウムを加えてみようかな...
酸化鉄は5gずつ購入したのだけど、使い切るのに何年かかるかわからないくらい。 今回薄めた分も当分なくなりそうにない。 それ以前に、今回作ったミネラルファンデーションだって結構な期間使える量だし... 1g単位で売って欲しいくらいです。
No.5 チーク
チーク
作成日:2010年10月20日
原料 コーンスターチ 小さじ4
  酸化鉄(レッド) 小さじ1/8(適量)
  二酸化チタン 小さじ1/8
自己評価 : ★★★
作り方
1.乳鉢に材料を入れよく混ぜ合わせる

チークを作ってみた。 でもこのままじゃ使いにくいかな...そのうちプレスしてみようと思います。