ホーム > 2014年の菜園 > 緑のカーテン

緑のカーテン
昨年は、パッションフルーツ(果物時計草)、夕顔、ゴーヤのカーテンでした。
パッションフルーツは鮮やかな大きな葉で、晩秋まで茂ってカーテンとしては優秀でした。 しかし実はありませんでした、花は複数咲いたのですが...。
夕顔は、朝顔よりも立派な葉で、暑さに強く良かった。 こちらも花は良く咲いたのに、種はゼロでした。
ゴーヤはいくつか収穫できましたが、種はゼロ...食べたので。
こりずに今年もグリーンカーテンに挑戦です!?
パッションフルーツは冬を戸外で越えることができませんでした。 屋内に置いておく場所がないので、外で過ごしてもらうしかありません。 でも毎年購入するには少々お高いので、今年は却下。
夕顔は食べられないので...今年は食べられるものにしたいので却下。
ゴーヤは、子どもが嫌だと反対するので、しぶしぶ却下。
今年は、「へちま」です。
朝顔みたいにたくさんの花を見ることができないのは寂しいが、花より団子。 今年は喰えるカーテンを目指します。 子どもは毎朝へちまの味噌汁を食べようと思っているようです。 私はへちま味噌汁より、ゴーヤ炒めがいいんだけど...。 でも、へちまの種がたくさんあるので、出費不要。 食費の節約を兼ねて「へちま」にします。
ちなみに土ですが、古土に適当に有機石灰を混ぜ、適当に牛ふん堆肥と腐葉土を混ぜました。 毎度ながら適当、いいかげんです。
2014年5月
ゴールデンウィーク中に実家に帰ったら、きゅうりの苗が余っているといわれたので2株貰ってきました。 グリーンカーテンにきゅうりが加わりました。 節成りきゅうりなのでたくさん成るといわれましたが...きゅうりの種類はまったく知らないのでよくわからない。 たくさん食べられることを期待します。
他に四角豆の種も貰いました。 8粒あったのですが、10日経っても発芽しません...これは無理かもしれません。
今年は出費しないと決めていましたが、ホームセンターで見ていたら欲しくなって買ってしまいました。 トケイソウです。 昨年買ったのはクダモノトケイソウ(パッションフルーツ)で耐寒性があまりない種類でした。 今年は耐寒性のあるトケイソウ「インセンス」にしました。 名前のインセンスはお香、芳香。 というわけで香りもある花のようです。 一応、実もなる種類のようですが、自家結実性がないらしいので、一本しかない我が家では無理ですね。
今年のグリーンカーテンは、へちま、きゅうり、トケイソウです。
2014年5月
四角豆は1ヶ月たっても芽が出ませんでした。 しかし、ホームセンターで安く苗が売られていたので1本購入して植えました。
グリーンカーテンに四角豆が追加されました。
これで今年のグリーンカーテンは、へちま、きゅうり、トケイソウ、四角豆になりました。
2014年6月中旬
まだ7月中旬だというのに、きゅうりが1本枯れました。 一緒に植えていた大葉もなくなり、プランターが空きました。
空いたプランターにはゴーヤを植えました。 買ったのではなく、生えていたのを植えました。 去年は種が取れなかったので、もうないと思っていましたが、砂利の間から数本苗が生えてきました。 全部収穫して食べたと思っていたのに、いつも間にか実ができ、種が落ちていたようです。 ただし、固く、栄養のない砂利の間に生えていたので、細く頼りない苗です。
これで今年のグリーンカーテンは、へちま、きゅうり、トケイソウ、四角豆、ゴーヤになりました。
2014年7月中旬
11月下旬になりました。
今年もグリーンカーテンは終わりです。 とはいえ、へちま、四角豆、トケイソウはまだ現役です。
本年度はきゅうりを数本収穫できました。 ゴーヤも1本食べました。四角豆が十数本、へちまが4、5本収穫できました。 西側の壁という場所が悪いのか、自分の腕が悪いのか、毎度ながら収穫は少ない。
今の家に越してきて3年目。 これまででグリーンカーテンにして最も良かったのは夕顔でした。 来年は食べるのはあきらめて、夕顔に絞ろうかと思っています。 トケイソウも越冬できればカーテンに。
2014年11月下旬